nanaco活用

楽天カードでnanacoにチャージする方法を画像付で紹介-PC版

こんにちわ。節約・資産運用ブログ「マネーのひな形」を運営している、カベヤス(@kabenrich)です。

先日、nanacoチャージの記事を書かせて頂いたところチャージのやり方がわからないといったコメントを頂いた。

わたしも最初、クレジットカードでnanacoへチャージする方法に迷ったことを思い出した。詳しく解説しているページがなかったからだ。

そこで、本日は、nanacoへのクレジットカードによるチャージ方法を画像も交えて詳しく紹介していきたい。

是非、参考にして頂きnanacoで節約頑張って欲しい。

スポンサーリンク

クレジットカードの本人認証を行う

クレジットカードでnanacoにチャージしようと思うと、事前にクレジットカードの本人認証サービスを行う必要がある。

「本人認証サービス」とは
インターネットショッピングの際に、クレジットカード情報に加え、会員様自身が設定された「本人認証パスワード」をご入力いただくことにより、クレジットカード情報の盗用による「なりすまし」などの不正利用を未然に防止するサービスです。

引用元:楽天カード

今回は問い合わせを頂いた楽天カードで説明していきたいと思う。

1.楽天カードのトップページから楽天e-NAVIへログインのボタンを選択しログインする。

2.楽天e-NAVIのトップページの【安心サービス】を選択する。

3.安心サービスのページの【本人認証サービスの登録】を選択する。

4.本人認証サービスの登録・変更のページで【本人認証サービスに登録する】を選択してください。

5.本人認証サービスの登録・変更のページで【パスワード】【カード裏面の3桁の数字】を記入し、【確認画面へ】を選択する。

6.あとは確認画面で問題なければ、完了を選択で本人認証サービスの登録は完了だ。

〈初回のみ〉nanaco会員メニューでクレジットカードの事前登録

次に行うべきことはnanacoとクレジットカードの連携である。

クレジットカードでnanacoにチャージしようとする場合、初回のみチャージするクレジットカードの登録が必要になる。

こちらの手続きも過去に戸惑いながら行った記憶があるので、詳しく画像付きで紹介していきたい。

1.nanacoのトップページからnanaco会員メニューへログインする。

2.nanaco会員メニューのログイン画面で【nanaco番号】【カード記載の番号】を記入し【ログイン】を選択する。

3.会員メニューの下の方にある【nanacoクレジットチャージ】を選択する。

4.特約確認のページで注意事項・特約を確認の上、【特約に同意の上、登録】を選択する。

5.入力フォームページで【クレジットカード番号】【クレジットカード有効期限】【セキュリティーコード】【電話番号】を記入し、【次へ】を選択する。

6.入力フォームページで【氏名】【生年月日】【クレジットチャージパスワード】を記入し、【次へ】を選択する。

7.入力内容確認ページで記入に問題が無ければ、【登録する】を選択する。

8.最後にクレジットカードの【暗証番号】を記入し【次へ】を選択して、クレジットカードの事前登録は完了である。

クレジットカードの事前登録は24時間かかるため、nanacoへのチャージは24時間経過後以下の記事を参考に進めてください。

楽天カードでnanacoにチャージしてみる

ここからがクレジットカードでnanacoへチャージする方法となる。

これまでの手続きよりは簡単であるので、引き続き説明を見ながら進めていって頂きたい。

1.nanaco会員メニューページで【nanacoクレジットチャージ】を選択してください。

2.nanacoクレジットチャージページで【nanacoクレジットチャージ申込み】を選択してください。

3.nanacoクレジットチャージページで【金額】【パスワード】を記入し【次へ】を選択してください。

4.確認画面で【申込み】を選択して手続きは完了です。

この時点ではまだnanacoカードにはチャージされていないので注意してください。
センター預かりとなっていますので、nanacoにチャージ確定するにはセブンイレブンなどで残高確認を実施してください。

お受け取り(残高確認)
できる店舗一覧

セブンイレブンでnanacoチャージを完了する

1.セブンイレブンのレジでnanacoカードを提示し、『残高確認お願いします。』と伝えれば完了です。

最初はこれが緊張すると思いますが、レジの方は慣れているので『はい、わかりました^^』と快く対応して頂けると思います。

まとめ

今回はわたしのブログを見て頂いた方からのコメントで記事を書かせて頂いた。

慣れていると当たり前のことでも、初めての事となるとわからないことが多いと改めて認識した。

これからは記事を書く際も更にわかりやすく書いていきたいと思う。

nanacoと楽天カードについては以下の記事もおすすめです。

ピックアップ記事

  1. Amazonプライムは年間3900円の価値があるのか検討してみた
  2. 2017年版 最強最良クレジットカードはやっぱりこの1枚で決まりです。
  3. iPhoneも使えるUQモバイルを徹底分析→結論一択でした
  4. 節約本を年間100冊以上読む私がおすすめする本26冊
  5. 大学教授に聞いた教養がないと感じたら読むべきマンガ7選

関連記事

  1. クレジットカード

    クレジットカード払いの7つのデメリット

    皆さんは家計の支出のうちクレジットカードで支払っている金額はどれくらい…

  2. 節約術・倹約術

    節電タップ利用で待機電力をいくら節約できるか調査

    待機電力節約法こんにちわ。節約・資産運用ブログ「マネーのひな形…

  3. 節約術・倹約術

    ApplePay(アップルペイ)とは何だ?出遅れた方まずは理解してみよう!

    こんにちわ。節約・資産運用ブログ「マネーのひな形」…

  4. 節約術・倹約術

    家計簿も楽々になるお金の貯まる財布の使い方【家計用】

    昨日は小遣い用の財布の使い方について説明しました。今回はお金の…

  5. 節約術・倹約術

    メーカーの営業マンが防水工事を依頼する業者の探し方

    こんにちわ。節約・資産運用ブログ「マネーのひな形」…

最近の記事

  1. 講談社『じぶん書店』事前登録が3分でできる手続き方法紹介
  2. 講談社『じぶん書店』が事前登録開始。5月15日から運用スター…
  3. チハラトークをラジオ代わりに使えば車移動も楽しくなるよ
  4. 飲酒運転事故を無くすため国や企業に頑張ってもらいたい話
  5. 鉄腕アトムを作ろう第2号最速レビュー。出版はディアゴスティー…

おすすめ記事

  1. 節約術・倹約術

    ファミレスのジョイフルで利用できるクーポン・裏技を解説
  2. 節約術・倹約術

    タイムズクラブのポイント取得方法と利用方法を知れば年間1万超節約
  3. じぶん書店

    講談社『じぶん書店』が事前登録開始。5月15日から運用スタート!
  4. その他

    時間の管理が出来ない人は15分刻みでスケジュールを組むのが一番!
  5. 節約術・倹約術

    ワイマックスを安く使うプロバイダー選びは2択です!
PAGE TOP